RECボタンで大爆発

フリーランスで映像制作やってます。埼玉と映像機材と電気グルーヴを愛してます。

premiereでAVCHDの音声がおかしい時は

Adobeのサポートに助けられたので、トラブルをシェア。

 

Adobe PremiereProCC2014で編集をしていると、以下のような現象になった

 

f:id:poyuma:20150513133549p:plain

f:id:poyuma:20150513134718p:plain

・普通に編集して完パケ。

・修正がありプロジェクトを再度開くと音声がめちゃくちゃ

(違う音声が入ったりしている)

・ぱっと見ではエラーに気付けない(画像上)

・ウェーブフォーム(音量の波)が無いのに音声が出ている

・音声は同じAVCHDの同じファイル名が混在されている

(2カメで撮影していて、「055.mts」など同じ名前のところが混在している)

 

もう最初はホラーかと思った。なぜここにこの音声が!?波形無いのに!!

しかしそれはキャッシュが悪さをしているようでした。

 

解決方法は以下

 

Macintosh HD/Users/<ユーザー名>/Library/Application Support/Adobe/Common/

この中にあるフォルダ「MediaCache」「MediaCacheFiles」の中身を全てゴミ箱へ。

 

これだけ。

 

一つつまづいたところとして、普通にファインダーから見ようとすると

ユーザーのLibraryは見れないので、Optionを押しながらクリックすると見れる。

それはMacの操作の知識なので以下を参照。

非表示のユーザーライブラリフォルダーにアクセスする方法(Mac OS X 10.7 以降)

Mac - Finder のホームフォルダに「ライブラリ」フォルダを表示 - PC設定のカルマ

 

今後の解決方法としては、premiere proでAVCHDを開くときは

メディアライブラリーから開くほうが良いらしい。

 

いつもプロジェクトにファインダーからブッ込んでた、、

AVCHDはやっぱり暴れ馬拡張子だね。

XAVCに徐々に移行していこう。